慶尚北道

【善徳女王】トンマンまで70歩…ユシンの月城とピダムの明活山城は今も残っている

先日、韓国最古の史書『三国史記』新羅本紀の真平王から武烈王までと、列伝の金庾信(上)を読む機会がありました。同じ頃、MBCドラマ『善徳女王』を見ていたため、史実とドラマが頭のなかでリンクしました。また先月、新羅の都があった慶州の遺跡めぐりを行ったことで、史実とドラマ、さらに遺跡がリンクしました。今回は『善徳女王』の最後を飾るピダムの乱と、ピダムの乱に登場するふたつの城を紹介したいと思います。 善徳 […]

【韓国古代山城ツアー2018前編】井北洞土城・父母山城・三年山城・姑母山城

空前の城ブームと言われる昨今。 これまで、戦国時代から江戸時代初頭にかけて築かれた城が注目を集めてきましたが、近年、一部の城マニアの間で、古代の城や幕末の城が注目され始めています。 2年前から、古代山城オフ会と称して、朝鮮式山城・神籠石式山城を見学する城めぐりツアーを行なってきました。これまでに、大廻小廻山城・鬼ノ城(岡山県)、讃岐城山城・屋嶋城(香川県)、基肄城・大野城・水城(福岡県)、播磨城山 […]

大伽耶の王都・高霊の主山城の築城主体は大伽耶?新羅?

慶尚北道高霊郡の主山城を訪ねました。城歩きの前に、まずは大伽耶博物館へ。この日は特別展「高霊の瓦」開催中でした。 ▲高霊の山城の瓦片(大伽耶博物館) 常設展では、大伽耶に関する展示を中心に古代から近代までの高霊の歴史を学ぶことができます。大伽耶のいろんなものが日本の遺跡で見つかり、倭のいろんなものが高霊の遺跡で見つかっているようです。もっとも印象に残ったのが、高霊の池山洞古墳群で見つかった夜光貝の […]

本場・韓国の朝鮮式山城は凄かった②三年山城

鶏足山城見学の翌日。 大田市外バスターミナルからバスに揺られて約一時間半。三年山城の近くにある報恩市外バスターミナルに到着。想像通りのどかな町で、バスターミナルも簡素なものでした。バスターミナルを出てタクシーに乗ること約10分。西門に到着。 西門を入ったところにガイダンス施設があり、お願いすると、ボランティアガイドさんに案内してもらえるようです。また、ここでパンフレットをいただくことができました。 […]